シアトルの冬

昨年末の、ちょうどクリスマスウィークの頃、シアトルで足止めされていました。
今更だけど、簡単に写真日記です。



雪でシアトルの交通機関が麻痺したニュースは日本にも届いていました。
私もその時丁度、雪で混乱したシアトルで足止め。

欠航が続いたシアトル空港
画像
















「足止め4日間と半日」
空港のチケットカウンターで、航空会社のスタッフが厳しい顔で言う。



( ・д・).............


はい、諦めていたシアトル観光に切り替え(・∀・)ノ

                                      パイクプレイスの名物ブタ君たち、クリスマス用におめかし
画像
















  おきまりのピロシキ。今回はモッツァレラときのこ。
画像






スタバ一号店はいつもたくさんの人でにぎやか。でもこの時は、シアトルズベストの一号店へ。

画像

赤色ベースの内装。クリスマスにぴったり。パイクプレイスのメインストリートからちょっと路地に入ったところにありました。色が、タイムトラベルしたような感じのいい赤いろ。











                                               カラフルな市場
画像





















やっぱりこいつも見逃せないわ
画像




















  ウェストレイクセンターのクリスマスツリー
画像





遠くに光るのはシアトルのシンボル、スペースニードル
画像






















雨で雪が少し融けた道をびしょびしょになりながら着いたのは、ニューオーリンズ料理のお店。
画像

時間がよければ、ジャズの生演奏を聞きながら食事を楽しめます。壁にはジャズアーティストの絵が一面に飾ってありました。



ニューオーリンズの料理、ガンボ(Gumbo)
画像





















ランチの後は、シアトルのガイドにのっていたアート・ギャラリーへ。
画像
スタッフの人が不在で閉まっていました(;´ω`)なので外からパチリ
















   パイオニア・スクエア
画像






                                              寒空のシアトル
画像


















通りで見つけた、小さなイタリアン・カフェで暖をとります。ちゃんと濃くておいしかった
画像


















4日と半日後。やっと、飛行機が飛びました。
降り立った、スポケーン空港の滑走路は一面雪で覆われていました。
画像

















数日ぶりに帰ったアパートはもっと分厚い雪の層で覆われていました。
画像


分厚っっ



雪好きだけどね。大好きだけどねっ。


その後、無事帰国しました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

pima
2009年03月08日 12:10
4日間~~~!!!しらんかった!!
でも4日間もシアトルで堂々と過ごせるなんてすごくよかったね!
私は旅行してたって、時間制限とちょっとした罪悪感がいつもついてくるけど
そんなに長い間、違う街でのんびりできたら
しらんかったものにもいっぱい巡り会えたんじゃない?
最後の最後にいい時間やったね。
写真も最高☆なんか時間がとまってみえるよ。
miyuki
2009年03月09日 09:59
pimaさん久しぶり!コメントありがとう。
堂々と(笑)レンタカーもバスも考えたんやけど、グレハンは運行してなくて、レンタもチェーンつけてくれないし、もうその日のうちにシアトル脱出は無理だったよ。荷造りするために早く帰らなきゃいけなかったんやけどね(;´ω`)
確かに旅行すると時間て有限なんやって気づくよね。ここにもう少しいたい~って気持ちもいいスパイスやけどね(*^-^)
一人で旅すると、いつもより人を見ることができる気がする。行ったことのない場所も、いつもと違う風に人を観察できたことも、違う町でのハプニングで思い出になったよ☆

この記事へのトラックバック