Love your life. - Thoreau

アクセスカウンタ

zoom RSS 2006 年末

<<   作成日時 : 2006/12/28 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月8日

師走だね〜。
ドタバタして、フライト時間に遅れ、日本への乗り継ぎ便もキャンセル。



12月9日

日本着!長いフライトしんどいわ〜。成田からまた飛行機のって地元へ。
夏も帰ったから、家族はお兄ちゃんの髪型以外はあんまり皆変わらず安心した。
お父さんがお母さんにより協力的になってきたのも嬉しい変化。
おじいちゃん犬と、うちのお父さんの散歩コンビはなかなかお似合いです



12月11日

大学の友達と京都へ(≧▽≦)

画像まず、大学の先生が京都まで来てくださり、皆でランチ♪学生が大人数の授業では、鬼のように恐ろしい先生は、少人数クラスではユーモアたっぷり、脱線大好きな先生。学生思いの先生の授業は、あたしが大学で受けたなかで一番難しくて、予習とレポートにいつもうなってた。数少ない、「勉強したーー!学んだーー!」って思える授業で、しんどかったけどそれでも好きな授業だった。

先生、そんなことまで話していいの?ってくらいぶっちゃけた話もあり、皆爆笑して楽しいひと時を過ごした。そんな機会作ってくれた友達に感謝!

先生とさよならし、次はトロッコ目指して嵯峨・嵐山へ♪
画像

紅葉している木も少し残っていて、風が吹き抜けるトロッコ車内から眺める川や山がとてもきれいだった。ひんやりしたトンネルをゴーーーって音鳴らし進んで行くのもちょっとスリルがあって、シートベルトがいらないジェットコースターのようで楽しかった!


それから少しお寺を巡って、竹林やお寺のライトアップを見にブラブラ散策。
画像
画像
















デジカメの充電切れで写真はたくさんとれなかったけど、どれもきれいだった☆
ただ暗くなってからライトを当てただけなのに、昼間に見るときと全然違う姿を見ることができるのは不思議。見せ方で美しくすることもつまらなくすることもできる。見せ方って大事。


6人集まった友達が次々と帰っていくたびに寂しくなったけど、久しぶりに会って話して笑って少しでも一緒に過ごせたことがよかった。変な気を使わず、自然体でいられる友達は大学で得られた大切な人。皆から思われたり何かしてくれるのと同じくらい、あたしも何か皆の役にたてるようになりたい。


12月16-17日

京都から実家へ戻り、家族でランチ。

画像山道をうねうね車を走らせ民家に到着。店というより家の離れをお店にしていて、山菜、薬草、岩魚の料理がメイン。
いろりで岩魚と9穀米のおにぎりを焼きながら、山菜の和え物、天ぷら、岩なの刺身、煮物、うどんなどなど、次々と運ばれてくる。おもしろいのがうどん。写真でわかるかな?薬草のうどんで、半透明。少しモチモチしてておいしかった♪画像

全ての料理、飲み物、デザートが手作り無添加で、どれも体にいいものばかりなのでヘルシーで消化も良く、おなかはいっぱいでも次の日胃がもたれることはない。これこそまさにデトックス?!

それから、思いつきで毎年お正月にお参りに行く神社へ。
いつもとは違う所から神社を目指し、落ち葉が散らばる長ーい階段を兄2人とあたしで競争して駆け上がると、途中に小さい滝や、大きな御神木を見つけた。
画像画像



















御神木は大きすぎてカメラに収まりませんでした^^;それだけ立派な木だから。

そして、神社に到着。お参りして、お守り買って、
画像


今度はゆっくり歩いて下りていった。
画像



次の日も皆のスケジュールの都合上、2日連続外食。
冬の魚はうまーーーーーい!
毎年一度は行く市場のお寿司屋さん。その日、おばちゃんに勧められたのはのどぐろの刺身とあぶり。うまっ!特にあぶりうまい!脂っぽくないし、塩加減も抜群!兄ちゃんごちそうさまです。


12月19日

誕生日!しかし、一人東京へ就活に。
お昼前から夜7時過ぎまで、8企業の講演に軟禁状態。スーツも久しぶりに着たから、ホテルに戻るとどっと疲れが出て、体調も優れず、夜関東の友達との飲み会もドタキャン。残念!
でも夜、数人から電話が来て、だいぶ癒されました。感謝感謝☆


12月20日

朝風呂に浸かりリラックス、体調も万全!しかし、就活する気ほぼゼロ。
スーツ着たくせに、東京ドームまで行く気が起こらず、前日の就活の会場近くにあった、美術館に吸い込まれていきました( ̄∀ ̄*)

美術館は相田みつを美術館。いったい何点作品があったんだろう?未公開作品、ビデオ、音声、染物?などなど様々な作品をたっぷり、おなかすいたのをチョコで紛らわし、気がつけば3時間以上鑑賞してた。

この作品で感じたことはこの人に、あの作品で気付いたことはあの人にって、相田みつをさんの作品を鑑賞しながら人をたくさん思い浮かべたのは、彼が「人」に一番興味をもっていたからかもしれない。美術館を見つけた偶然に飛び込んで、ゆっくり物思いに耽ることができたのはいい機会だったし、ストレスも発散できた。


美術館を出て、とりあえず精神的にも肉体的にも苦しいスーツを脱いで、違う服に着替え、すっきり♪その後どうしようか少し考え、昨晩話に出た浅草に行くことに。

どうやって浅草寺に行けるか?下調べなし。
とりあえず浅草って名前がつく駅で降りればなんとかなるだろうと浅草駅へ♪
思惑通り浅草駅を降りて少し歩けば、雷門に到着。
定番、雷門をくぐり、観光客でいっぱいの両側に列なる店を横目に歩き、線香をあげて煙を体中に浴びて、五重の塔を左手に浅草寺着。

一通り思ってたことを30分程で終わらしてしまい、これからどうしようかというときに、「ボート」の看板を見つけ、それに従い川沿いへ向かって歩く。船頭さんがいるような小さい船なら乗ってみたいなとおもってたら、結構船おっきいのね( ̄▽ ̄;)
寒さで、ボート乗り場の待合室に鮨詰めになっている観光客を見て、ボート乗る気消滅。

次の行き先を地図で見ていると、観光スポットによくいる二人乗りの乗り物のお兄さんが営業しにやってきた。一通り営業トークが終わり、乗車を断ると、それでも親切に観光スポットをいろいろ教えてくれた。お兄さんナイス!

道があってるかわからないけど、言われた辺りをブラブラ。
画像

画像



画像



少しあたりは暗くなり、また浅草寺へ。
今度は雷門、五重の塔、浅草寺もライトアップ。

画像 画像

















画像



画像まともに何も食べてなかったので、雷門に向かうまでにおばちゃんに誘われ揚げ饅頭を食べに。一つは抹茶あん、もうひとつはカボチャあん。ちょいと油っぽかったけど、そこのおばちゃんがとても優しくてそれだけで満足満足☆



それから羽田へ戻り、地元へ。
家に帰ってすぐ、今度は富山の友達の所へ。
その子の最寄の駅に着き、迎えに来てくれたその子の車に乗り込み少しお酒を買うためスーパーへ。その車内は、ちょっと今のお互いのこと話してたけど、いつも会ってるかのような雰囲気だった。卒業してからいつも会うたび、離れていた距離を感じさせないその子。その子の所に滞在してる間は、昔一緒に住んでた時を再現しているような感じ。久しぶりに会ったのに、飲んで語り合うわけではなく、なぜかお酒飲みながら、タッキーのやつではない、昔の里見八犬伝の映画見て、二人でつっこんでるし(笑)その次の日もココスで、その子の美容院終わるの待ってるし(^^ゞ
どこ行ったとか特に特別なことしたわけじゃないけど、それでも楽しかった:D 帰り際、駅でバイバイしたときはほんとに寂しかったなぁ。会うたびに、心を充電してくれるような子です。


12月22日

今度は、友達が勤める会社が行うイベントにその子が参加するのでその見学と、恩師に会いに大学へ行くため、またまた関西へ。

まず、恩師と友達と、大学近くのうどん屋さんでランチ。
H先生節炸裂、相変わらずおもしろい先生は、ほぼノンストップでお話が続く。
今後の生活を変えるかもしれない情報をいただき、それについて今少し動いています。
ランチが終わり、先生と別れて、次は国際交流室へ。
お世話になった方に挨拶してしばらく雑談した後、広報部から2分ほどインタビューを受け、時間がなかったので早々に退散してしまった。
それにしても大学は懐かしかった。今度は一番会いたかった恩師に会いに行きたいな。

その日は友達の家に泊めてもらえることに♪


12月23日

朝、友達と一緒に会社のイベントを見に出かける。友達の制服姿を見るのは初めて。制服がその子にとてもなじんで見えたのはやっぱり社会人として半年働いているからかな。イベントの参加はボランティアだったけど、直にその子の働く姿を見るともっと社会人と学生のラインがはっきり見えるんだろうなと思った。仕事はしんどそうで、嫌なこともあるだろうに、それでも責任感を持ってしっかり働いているのにはすごく尊敬する。友達の仕事の話になるとあたしも早く働きたいって刺激を受ける。今はもう少しそれは我慢して、自分のやるべきこと見失わずしっかりやんなきゃって気が引き締まる。
とにかく、イベントはお客さんがいっぱい集まって子供も喜んでたので良かったし、友達もかわいかった〜^^

それから一緒にその子の家に帰り、他の友達とも会えた。画像

そして、びっくり、ケーキを頂きましたo(>ロ<o)
画像
祝ってくれる友達がいるのは最高に幸せ☆皆、ありがとう!!!

また他の友達と約束があったので、友達のノロケ話だけたっぷり(笑)聞いて急いで梅田に戻る。
画像
ながーーーーーーい間お待たせして、Hepで久しぶりに再会!待ち続けてくれた友達に感謝!!梅酒の種類がすごく豊富な焼き鳥屋へ。梅酒も多かったけど、他のお酒の種類も結構あった気が。友達は梅酒を中心に飲み、砂肝にはまった私は焼酎を飲んでいい気分にさせてもらいました。私の終電まで付き合ってもらって楽しんだのでした。


12月24日

今度は家族で忘年会。お姉ちゃん家族も一緒に居酒屋で飲み会♪
ドライバーだったのでお酒は飲めなかった分食べ過ぎてしまったけど、甥っ子の成長が見られた時だったのでおばちゃんは嬉しかったよ(´▽`)


12月25日

Cheneyに帰る日。朝、成田へ向けて出発。
早く着きすぎたので、成田でお土産を買ったあとは、スタバでGMATの勉強をしようと席を探し席を見つけ座ると、隣の席にかの有名なサッカー選手が!最初はスーパーそっくりさんかと思ってたけど、奥さんを見て、本物と気付いた。一家と友達で旅行かな。子供の発言が印象的でした。GMATの教科書に注がれるそのサッカー選手の目線に、私は変に気を使い振り向くことはできなかった(;´`)

一家が去り、友達にハガキを出して、飛行機に乗り込みシアトルへ。
シアトルでお決まりのDelayのため3時間ぐらい待ってると、日本語の達者なおじいさんが話しかけてきた。医者のその人は実は台湾人だった。ちょっと複雑な心境でしばらくおじいさんとお話し、お互い「良い旅を」と別れた。

それからしばらくすると、成田からシアトルまで隣の席だったアメリカ人が次も同じ便に乗るらしく残りの待ち時間はその人とずっと話してた。
30歳ぐらいと思っていたら同い年だったなんて言えなかった^^; 幼いのか大人なのか、あほな会話をしたり、まじめな話をしたり、英語の発音レッスンもして、暇を感じず過ごせた。

そうやってやっとCheney到着。
荷物を片付け少し休もうと横になると気付けば翌朝。残念、夜のクリパに出れずクリスマスは飛行機とベッドの中で終了。


12月26日

"Miyuki, it's dinner time"の電話で目覚め、夕飯をご馳走に友達の所へ。それから、久しぶりに映画を見に行った。マットデーモン主演、アンジェリーナジョリーが奥さん役のCIAがどうやってできたかを描いたロバートデニーロ監督の映画。ところどころ失笑したり、こわっって思ったけど、細かいことまではあまりわからず、シリアスな映画で難しかった。


12月27日

またご飯ですよコールを頂き、また友達の所へ。今度は違う友達も後から来て、一緒にアメリカのドラマのDVDを見た。
"LOST"っていうドラマで、友達が言うには今一番人気のドラマらしい。アメリカのドラマをまともに続けて見たことはなかったけど、これまでのあらすじを友達が説明してくれて、回を進めて見ていくと、これがおもしろい!あれこれ推理したり予想しながら見ていて、今のはこの人がこうだからきっとこうなんだとか話すのもおもしろい。謎がいっぱい、たくさんの人の過去がそれぞれどこかで交わっていたり、個々の人物のストーリーもおもしろい。それぞれ悲しい過去ばっかりっていうのもどうかと思うけど、考えることが詰まってるドラマだと思う。
最近見てるチャプターは、変なSF映画みたくなってきて嫌だけど、はまりそう。

その次の日もそのまた次の日も"LOST"を見て、勉強時間も失った:<
学期中は控えることにします。


日記なが〜〜〜〜〜くなったけど、割と忙しい年末を過ごしたのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2006 年末 Love your life. - Thoreau/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる